道端アンジェリカの肌。乾癬ってどんな病気?

道端アンジェリカさんは、道端三姉妹の三女でモデルとして活躍されていますね。

雑誌「S Cawaii!」の専属モデルとして、姉の道端ジェシカさんや道端カレンさんと共に活動されています。

細く長い手足と完璧なボディーラインは、女性たちの憧れの的となっていますよね!

今回は、道端アンジェリカさんの画像や、今ネットで公表し話題になっている道端アンジェリカさんの肌についてなどを詳しく見ていきたいと思います!

道端アンジェリカの肌。乾癬ってどんな病気?

モデル、タレントでありスーパーフードをこよなく愛することで有名な道端アンジェリカさん。

そんな道端アンジェリカさんが皮膚の病気である 乾癬(かんせん)であることと、すっぴん画像を自らのインスタで公開しています。

道端アンジェリカの肌。乾癬って?

乾癬(かんせん)とは、皮膚から少し盛り上がった赤い発疹(ほっしん)の上に、銀白色のフケのような垢(あか)が付着し、ポロポロとはがれ落ちる病気です。

自身のInstagram(インスタ)にて加工なしのすっぴん肌を公開されました。

「肌が汚いといわれてもしょうがないんでしょうが、乾癬が悪化しないように日々、人一倍努力している」と前向きに明かす道端アンジェリカさんに、ファンの方からはエールの声が沢山上がっているようです。

道端アンジェリカの肌。乾癬ってどんな病気?

道端アンジェリカさんはモデルですし、テレビ出演などもよくされていて、人目にさらされれる機会が多いでしょうし、そのストレスは一般人とは比べ物にならないと思います。

しかし、こうしてインスタで自ら悩んでいるということを告白された勇気は素晴らしいですよね。

この告白によって勇気をもらえた人はきっとたくさんいると思います。

道端アンジェリカの肌。乾癬ってどんな病気?

「同じ皮膚の病気で悩む人たちに一緒に頑張って付き合っていこうと言いたくて」と公表を決めた思いをつづった道端アンジェリカさん。

乾癬という皮膚の病気に負けないで、これからもモデルとして頑張って欲しいですね!