HIITタバタ式トレーニングやり方

hiitのレーニングをジムに行かなくてもできる方法です。

3 ”HARDEST WORKOUT EVER???” Tabata HIIT Cardio for Fat Burning and Endurance

10秒の休憩を挟んだ20秒ずつ4種の動きを2セット行うタバタ式トレーニングにマッチョな男性2人がトライ!短時間で心拍数をあげ、体の持久力や代謝を上げる効果があります。この4種は腹筋のみでなく全身の筋肉を使いますので、見ているだけできついですが、チャレンジしてみませんか?

hiitトレーニング メニュー編・JUMPING LUNGES〔ジャンピング・ランジ〕

ランジはスポーツ用語で大きく踏み出すことを指し、フィットネスでは膝が直角になるよう(後ろ膝も直角)前に一歩踏み出す片足スクワットともよばれます。左右の足を交互に前に踏み出すオルタネイト・ランジを、ここではジャンプして足かえをします。

主に太腿とお尻を鍛えるランジ。それにジャンプをプラスすると、身体を引き上げるとき腹筋をきゅっと縮める効果があります。ジャンプで息を吐きましょう。スクワットと比べると腰に負担がかかりにくい動きですが、勢い良く後ろ膝をついて負傷しないように膝を柔らかく使いましょう。

hiitトレーニング やり方・LIZARD HOPS〔トカゲ腕立てとび〕

片足を身体の横に出して腕立てをし、足の入れ替えのときに小さく跳びます。捻りも加わった腹筋と背筋両方を使うバランス運動です。

hiitトレーニング 心拍数をあげる・HANDSTAND KICK UP〔蹴り上げ逆立ち〕

両足一緒に蹴り上げて倒立をします。蹴るときに息を吐き腹筋を使います。一気に肩の上に腰を持ってこなくてはいけないので、両足で蹴る力の調整も必要です。勢いで倒れてしまうのが怖い人は壁に向かって行い、できれば壁に足をつかないようにしましょう。

片足で蹴り上げると倒立の過程では腹筋はあまり必要ないですが、両足にしたとたん、腹筋によく効きます。

・HIGH KNEE UP SQUATS〔膝上げジャンピングスクワット〕

スクワットのしゃがんだ状態まで腰を落とし、垂直にジャンプしながら膝を引きつけ、着地後は正しいスクワットのフォームで腰を落とします。正しいスクワット姿勢は、膝や腰などへの負荷を防ぎ、怪我をしないためと効果を高めるためにとても大切です。

・背中を丸めない!
・膝とつま先を同じ向きに!

特にジャンピングスクワットは一旦空中に浮き上がるため、膝とつま先の方向がバラバラになりやすい傾向があるので注意しましょう。

元の記事にもどる
↓↓↓
1ヶ月で腹筋を割る方法。タバタプロトコル毎日腹筋