そして、誰もいなくなった怪しい4話の感想

始まりました!週一の楽しみ。藤原竜也がとにかくよく叫ぶドラマ。現実味がありつつ、いや、このリアクションは無いでしょってふと思えたりするドラマです。4話になって旦那が「???」こんな感じで見てます。1話見逃すと随分展開が分かんなくなってしまうー

そして、誰もいなくなった怪しい4話の感想

3話終わりで、新一の周りの人物で信用できるのがヒロミだけじゃない?って思ってました。怖い怖い、人間って怖い。笑顔で人を騙したり裏切ったりできるんだなーと思えてしまうのがこわいー。バーテンダー日下と朝食を取ることから始まる今回。

可愛いですよね、日下くん改め伊野尾くん。うちのキッチンでもぜひ目玉焼き焼いてください。小山内さんと斎藤さんがどんなポジションなのか見えないなー。最初は仲間意識の高い友達と思っていたのだけれど…。だから余計に裏切りっぽいのが怖い。

頭の良い人が考えることって回りくどくて裏があるからなー。というのは私生活でもよくあることで。このご時世、頭の良い人に騙されるな!と言われているようでなりません(いいすぎ?)

新一ママは小山内さん達とグル(新一を騙す側)と思うような3話までだったけど。小山内さん達ともまた違う側のように見えました。どうなんだろー。そしておのののかの役柄がまだ見えてこないのが気になります。

人生を売ったり買ったりできるってこわーぃ。このドラマを初めて見たときから思っていたけれど、マイナンバー制度が怖く思えるドラマだなぁ。馬場さんが新一に向かって「ハードボイルドなリアクション」って言ったのにウケたw
五木さんが出てきたくらいから新一改めて藤原竜也さんが全面的に出てきたというか…。

五木さんとのやり取りにちょいちょいゾワゾワしました。まさしくハードボイルド。

でも、魅せてくれますねー。突っ込みどころは所々あるんだけど、CMカットしてくれって思えるくらい、話の展開が気になります。

日下の家で上半身裸になっている新一を見たときは思わずププッ。横を向いたら旦那もニヤニヤしてました。人を殺したと嘆く新一を見ながら笑みを浮かべる夫婦です。シリアスすぎるのと、ハードボイルドすぎるのと、話があり得ないというところで笑っております。

そして日下のパーソナルナンバーが無いという告白!

トゥービーコンテニュー!!!

毎度毎度ですが、終わった後に「ええええー???笑←」となるドラマだなぁ。あり得なすぎる話なのに見たくなる。藤原竜也の演技が見たくなる!いつも叫んでる藤原竜也が見たくなる。来週も楽しみです。

Similar Posts:

続きの記事はこちらです«

最近の記事はこちらです »

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ