女性むけ腹筋の鍛え方。ウエストくびれ作り方

anllela

この記事では女性むけの腹筋の鍛え方とウエストのくびれの作り方をご紹介します。女性なら、すらりとしてギュッとカッコよく引き締まった腹筋とくびれたウエストに、あこがれますよね。この記事の方法なら、短時間で効率的に腹筋が鍛えられ、ウエストのくびれができます!。

いつも、かっこいいアスリートやモデルの引き締まった腹筋と、ウエストのくびれを見て、どうやって鍛えてるんだろう?と気になるあなた!ぜひチェックしてくださいね。簡単に取り組める動画も掲載しておきますので、ぜひやってみてくださいね!。

女性向け腹筋の鍛え方その1

female-abs-inspiration

ところで、私も、お腹まわりの引き締めのために、ヨガに通っているのですが、このホットヨガってかなりいいですよ。もともと、体脂肪も30%くらいで、ぷよぷよっとしていたのですが、1ヶ月で10%減ってきて、かなり、ウエストのサイズが細くなりました。

体験だけだと、1000円なので、もし近くに教室があったら、試しに行ってみてくださいね。体験の予約も埋まっちゃうみたいなので、はやめがいいかもしれませんね。
↓↓↓


ホットヨガの公式ページを見てみる

女性向け腹筋の鍛え方でさっそく腹筋を鍛えていきましょう。

仰向けに寝て立てた両ヒザを胸に引きつけます。それを20回繰り返してください。

次に足をクロスし、両足を天井に向けて上に持ち上げます。これも20回繰り返して下さい。

※注意点としては、大きな反動を使わずに小さな反動でお尻を持ち上げるようにしてください。

次に両ヒザを胸に引きつけたら、その足を床ぎりぎりで伸ばしてください。これも20回繰り返します。

次は両足を上に伸ばして下ろす動作をおこなっていきます。

まず、両ヒザを胸に引きつけたら、今回は足を上に伸ばします。

膝は曲がっていても大丈夫ですので足を伸ばしたままゆっくり下ろしてください。

下ろしていった足が視界から消えたくらいで、両ヒザを再び胸に引きつけます。この動作を10回繰り返します。

そしてそのラスト、10回目では足を45度のところで止め、その位置で足を交差していきます。これも10回ですね。

10回目には再び45度のところで止めてそのまま10秒間キープ。そうしたら足を下ろしてください。

今度は身体を起こし、両手で身体を支えるようにして両ヒザを胸に引きつけましょう。この動作を20回行ってください。

を左右につけます。足を引きつけるだけでなく、胸からも迎えに行くようにするのがポイントです。

これも最後は引きつけたポーズで10秒間キープ。続けて、足を延ばして10秒間キープです。

この女性向け腹筋の鍛え方であなたもカッコよく素敵に腹筋を鍛えていってください。

目標はやはりこんな感じのモデルさんがいいでしょうか、

それとも腹筋女子の芸能人

目標を持つことはとても大切な事です。あなたの目標に向かって毎日鍛えていきましょう!

女性向け腹筋の鍛え方その2

linda2

肘と膝をくっつけてキープ!女性向け腹筋の鍛え方、たった10回でも腹筋プルプルになるトレーニングです。まず、仰向けになります。手を組んで頭の後ろ、右足をあげて足首は90度。そのまま上体を起こしあげた右足のヒザに左ヒジをくっつけます。この動作が①です。

②で今の態勢を左右う入れ替え、左足のヒザに右ヒジをくっつけます。これを10回行うのですが、ヒジにくっつけていない方の足も床には着けないで浮かしたままをキープしてください。動作の入れ替えは続けてやらず、ヒザとヒジをくっつけた状態で一拍おくようにしてください。

次に、仰向けの状態に戻り、膝を立てて頭の上に手を置きます。そうしたら膝をゆっくり右に倒していきます。左肩を浮かし、顔は左斜め上方向を見るようにします。その時お腹と胸を突き出すようにしてください。一拍置いたあとは、反対側に両ヒザを倒して同じように行ってください。

割れた腹筋を目指し、女性向け腹筋の鍛え方、1日たった10回で腹筋がプルプルになるトレーニングも試してみてください。きっと素敵に割れて、6バックに割れることもきれいな縦線も夢ではありません!夢に向かってあなたも是非頑張ってみてください!

以上、女性向け腹筋の鍛え方を2つご紹介しましたが、短期間ですごい効果のある鍛え方もあります。こちらもあわせてチェックしてくださいね。
↓↓↓
腹筋女子向け一ヶ月で腹筋を割る方法。1ヶ月でバキバキに

Similar Posts: